今日の掲示板

スポンサーリンク
今日の掲示板

目次【今日の掲示板】

スポンサーリンク

今日の一言

今、目の前にいてくれる人やペットもいつか必ず別れていく。忘れるな。

掲示板とは

ここで登場する掲示板とはお寺の掲示板です。北海道にある浄土真宗本願寺派の玄誓寺というお寺さんにある掲示板です。このお寺の御住職とはclubhouseを通して知り合いになりました。とっても気さくな御住職です。気になる方はチェックしてね。

Instagram↓↓↓

https://instagram.com/mottsu_shu?utm_medium=copy_link

気づき

当たり前になっていませんか?

家族がいること。友人がいること。大切な存在がいること。

命には必ず終わりがあります。あなたもいつしかこの世からあの世へと旅立つように、あなたの周りにいる大切な存在もいつか必ず別れの時がやってくるのです。

誰もが知っているようなことですが、その事実をどれだけ本気で考えながら生きているでしょうか?その事実をどれだけ真剣に今を生きているでしょうか?

世界的に見ても豊かな国・日本。安心安全な国・日本。私たちが住んでいる日本は人が生きる上で、とても生きやすい国となりました。

その反面、人々の生活の中から「死・別れ」を意識する場面が激減したように思います。

日本人の平均寿命は男女ともに80歳を超えています。国が生活環境の水準を向上のために政策を施した賜物だと思います。

今の日本に住む人の中で、食べ物がなくて困っている人はいないでしょう。

住むところがなくて困っている人、病院に行けなくて困っている人だって少ないでしょう。

平均寿命の向上は素晴らしものかもしれませんが、その豊かさ故に人は自分が死ぬということを忘れてしまっているように思います。

現状、日本において死を感じるには家族親族、友人知人との別れの時程度だと思います。その仕事に従事している人を除けば、生活の中に死を感じる瞬間は少ないでしょう。

ほんの少し前の日本であれば、今日食べるものがなくて困っている人がいたり、戦時中であれば、敵国の襲撃に気を使いながら今を命懸けで生きていたでしょう。

今の日本では、自分の命の危機を感じて生きる瞬間なんて病気にでもならない限りないのです。

生きることが当たり前と思ってしまっても仕方のないことだと思っています。

しかし、その当たり前は決して当たり前ではないということを忘れないでほしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

古い言葉にこんな言葉があります。

「メメント・モリ」(死を忘れるな)

人は絶対に死にます。命あるものには必ず終わりがあります。これは脅しでもなければ悪いことでもないです。

この世に生まれた限り絶対に訪れる瞬間です。

永遠の命なんて存在しませんし、十年後の命、一年後の命、明日の命の保証などどこにもないのです。

今こうして生きられていることは奇跡のようなものです。

今日もこうして奇跡の1日を過ごせていることに感謝して生きてみませんか?

周囲の存在に感謝して、生きてみませんか?

コメント